安産祈願

安産祈願

安産祈願と帯祝い
「安産祈願」とは無事な出産を神さまに祈る儀礼です。また、「帯祝い」とは胎児の健全な発育を願い、妊婦が白布(岩田帯)を締めるお祝いです。
この安産祈願、帯祝いは妊娠5ヶ月に入った最初の戌の日を選んで行います。戌の日を選ぶのは、お産の軽いイヌにあやかりたいという願いからだといわれています。現在は安産祈願と帯祝いを合わせて行うことが多いようです。
必ずしも戌の日にお参りしなければならない。ということではなく、妊婦さんの体調を優先され、ご家族皆様でお参りできる日が良いでしょう。

祈願初穂料 5000円から

腹帯について

腹帯をお持ちいただければ、ご祈願の際にご神前にお供えし、お祓い致します。【受付時、又は祈願が始まる前にお申し出下さい。】
※当社謹製の腹帯(晒タイプ・文字、朱印入り)
1000円で授与しております。【予約時にお申し出下さい】

平成29年 戌の日表